トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 歴史・民俗・考古学
  • 美術・写真・映像
  • その他

企画展
「仙台の遺跡めぐり 古代びとの道具箱」

古墳時代のおわり頃から奈良時代につくられた役所跡、国史跡「仙台市郡山官衙遺跡群」を主に取り上げ、遺跡から見つかった道具を中心に紹介します。

開催日 2019年4月19日(金曜)〜6月16日(日曜)
開館時間 9時〜16時45分(入館は16時15分まで)
会場 地底の森ミュージアム
入館料 一般:460円
高校生:230円
小学生・中学生:110円
※30名以上(団体割引あり)
休館日 ・月曜日(祝日にあたる日は開館)
・休日の翌日(土曜・日曜・休日にあたる日は開館)
・1月〜11月の第4木曜日(休日は開館)
内容 <関連事業>
 ・講演会 5月25日(土曜) 13時30分〜15時
  講師:及川謙作氏(仙台市教育委員会 文化財課)
  *直接会場へ(先着60人)
問い合わせ 地底の森ミュージアム 電話 022-246-9153
関連リンク 地底の森ミュージアム
企画展「仙台の遺跡めぐり 古代びとの道具箱」チラシ裏面画像(別ウインドウで開きます)