トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 歴史・民俗・考古学
  • 会期中

開館40周年記念
企画展「戦争と庶民のくらし 5」

戦前、戦中、戦後の移り変わりと、戦争と庶民のかかわりについて展示します。

開催期間 2019年7月27日(土曜)〜11月10日(日曜)
開館時間 9時〜16時45分(入館は 16時15分まで)
会場 仙台市歴史民俗資料館
入館料 一般・大学生 240円(190円)
高校生   180円(140円)
小・中学生  120円( 90円)
※( )は30名以上団体割引
30名につき引率者1名無料
休館日 ・月曜(休日にあたれば翌日)
・休日の翌日および第4木曜日
内容

<関連イベント>
 ●関連企画 紙芝居「ぼくたちの学童集団疎開」、「願いを七夕に -仙台空襲物語-」
  7月27日(土曜)8月3日(土曜) 11時〜、14時〜
 ●展示解説
  7月28日(日曜)、8月31日(土曜) 11時〜、14時〜
 ●関連行事「榴ヶ岡周辺の戦争遺跡を歩く」
  8月14日(水曜)、8月15日(木曜)、8月16日(金曜) 11時〜、14時〜
 * 申込不要・入館料が必要

問い合わせ 仙台市歴史民俗資料館 電話 022-295-3956
関連リンク 仙台市歴史民俗資料館
「戦争と庶民のくらし5」チラシ裏面画像(別ウインドウで開きます)