トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 歴史・民俗・考古学
  • 開催期間:11月23日(土曜・祝日)〜2020年4月12日(日曜)

開館40周年記念特別展
堤焼と堤人形

300年以上の歴史を持つ堤焼と伝統的工芸品として親しまれてきた堤人形について、館蔵資料を中心に、堤焼職人の関善内が残した堤人形の下絵や堤焼の製造工程の絵画資料も併せて展示し、仙台郊外で作られていた堤焼と堤人形の変遷を紹介します。

準備中
開催期間 2019年11月23日(土曜・祝日)〜2020年4月12日(日曜)
開館時間 9時〜16時45分(入館は 16時15分まで)
会場 仙台市歴史民俗資料館
入館料 一般・大学生 240円(190円)
高校生   180円(140円)
小・中学生  120円( 90円)
※( )は30名以上団体割引
30名につき引率者1名無料
休館日 ・月曜(休日にあたれば翌日)
・休日の翌日および第4木曜日
関連企画 ●講座「堤焼のおはなし -堤焼の歴史-」
 (講師:堤焼乾馬窯五代目・針生乾馬)
 11月23日(土曜・祝日) 13時30分〜

●展示解説
 11月24日(日曜) 11時〜、14時〜
問い合わせ 仙台市歴史民俗資料館 電話 022-295-3956
関連リンク 仙台市歴史民俗資料館

堤焼「すいれん鉢」

堤人形「花笠踊」