トップページ  >  財団について  :  事業の内容

財団について
事業の内容
事業団のあゆみ
資料

【平成29年度 事業計画・予算】
 事業計画の概要
 事業計画書
 予算書

【平成29年度 事業報告・決算】
 事業報告の概要
 事業報告書
 決算書

【平成30年度 事業計画・予算】
 事業計画の概要
 事業計画書
 予算書

【過去の計画・報告】
 アーカイブ一覧

役員名簿
定款
事業運営に関する基本指針
次世代育成支援対策にかかる行動計画

事業の内容

事業の内容

1. 文化施設の管理・運営

仙台市の指定管理者として、青年文化センター、イズミティ21、歴史民俗資料館、地底の森ミュージアム、縄文の森広場、仙台文学館、せんだいメディアテーク の運営管理を行い、各種事業を織り込みながら利用しやすく親しみのある施設運営を目指しています。

2. 文化団体への助成金交付

市民の方々が企画・実施する芸術文化事業に対し、事業費の一部を補助する助成事業を行っています。

3. 鑑賞型事業・参加型事業の提供

コンサートや各種文化イベントを積極的に招へい、主催し、鑑賞機会の拡大に努めています。また、各種講座、ワークショップやアウトリーチ事業を行っています。

4. 展示事業の実施

歴史民俗資料館、地底の森ミュージアム、仙台文学館では、民俗、考古学、文学のジャンルごとの常設展示のほか、ユニークなテーマによる特別・企画展示を開催しています。

5. プロデュース型事業の実施

仙台と他地域の芸術家が交流し情報交換できる、企画性の高い独自の内容による事業を行い、地元文化を全国に広める活動を行っています。

6. 国際音楽コンクール事業の実施

地元の若手音楽家の育成をはじめ、仙台をより高次な音楽都市(楽都仙台)にするため、世界規模で3年に1回開催します。