トップページ  > トピックス

報告リポート






「仙台市震災復興のための芸術家派遣事業」を実施します (2016.05.10)


 

 







「仙台市震災復興のための芸術家派遣事業」を実施します

 「仙台市震災復興のための芸術家派遣事業実行委員会」(事務局:公益財団法人仙台市市民文化事業団)では、昨年に引き続き、文化庁からの委託を受け、仙台市との連携のもと大震災からの地域の復興のため、市内各地に芸術家を派遣し、子どもたちに文化芸術をお届けする事業を実施いたします。


 1、概要
  保育所、幼稚園、小学校、中学校、高等学校等に、
  個人または小グループの芸術家を派遣し、文化芸術の鑑賞・体験を行います。
  音楽(クラシック・ポップス 他)、演劇、大衆芸能、伝統芸能、美術、ダンス、文学など
  幅広い分野のプログラムがあります。
  詳しくはプログラム一覧(芸術飛行船)をご覧ください。

 2、実施時期
  平成28年8月上旬〜平成29年2月28日(火)

 3、派遣件数
  124件

 4、対象
  市内の未就学児から高校生までの団体

 5、応募方法
  事業概要とプログラム一覧をご一読いただき、所定の応募申込書に必要事項を記入の上、
  実行委員会事務局あてに郵送、FAX、Eメールに添付などの方法でお申し込みください。
  (応募多数の場合は選考)

 6、締め切り
  6月6日(月)必着

 7、お問い合わせ
  〒981-0904 仙台市青葉区旭ヶ丘 3-27-5
           公益財団法人仙台市市民文化事業団内
           仙台市震災復興のための芸術家派遣事業実行委員会
  TEL/ 022-301-7405
  FAX/ 022-727-1874
  Eメール申込先/ info@sendaicf.jp



事業概要 (PDF:172KB)
プログラム一覧(芸術飛行船) (PDF:2.10MB)
申込書 (Excel)